西戸崎神社と夫婦恵比須神社【福岡】夫婦円満:商売繁盛:開運の西戸崎神社と夫婦恵比須神社

西戸崎神社と夫婦恵比須神社(福岡)御朱印 福岡県の神社御朱印
スポンサーリンク

九州御朱印巡り 今回は福岡御朱印巡りで、福岡県福岡市東区西戸崎に鎮座する西戸崎神社(さいとざきじんじゃ)と夫婦恵比須神社さんに、お詣りをして御朱印を拝受して来ました。毎月、1日、15日の午前中だけ社務所が開いて御朱印が拝受できる神社です。今日で249社目と、250社目です。

 

西戸崎神社:鳥居

西戸崎神社(福岡)鳥居

薄いピンク色?の鳥居です。

 

手水舎

西戸崎神社と夫婦恵比須神社(福岡)手水舎

手水舎です。

 

西戸崎神社:社殿

西戸崎神社(福岡)社殿

まずは、西戸崎神社さんにお詣りをします。

由緒等は 看板もパンフレット等もなく 詳細は 不明です。

 

お汐井(お清め砂)

西戸崎神社と夫婦恵比須神社(福岡)お汐井(お清め砂)

お汐井(お清め砂)と言われる お清めをするための砂です。この付近の神社さんには ありました。

 

西戸崎神社と夫婦恵比須神社(福岡)

西戸崎神社さんの左側の奥の夫婦恵比須神社さんへ 向かいます。

 

夫婦恵比須神社:鳥居

夫婦恵比須神社(福岡)鳥居

夫婦恵比須神社さんの鳥居です。白く、小さめの鳥居です。

 

夫婦恵比須神社(福岡)社殿

私の個人的な感想なのですが、なんか うまく言えないのですが、すごかったです。

 

社殿

夫婦恵比須神社(福岡)社殿

社殿です。

由緒

夫婦円満:商売繁盛:開運

抑々恵比須神社は松囃子に於ける恵比須の根元にして男女二体の神を奉祀して福博最古の恵比須神社で室町時代の創建という。開運、漁猟、豊作、商売等霊験篤く、例年十二月三日を以て大祭日とし博多の誓文払いの起源ともなって千座の祝儀は徹夜に亘り盛大に行われる。

西戸崎も恵比須神社は昭和と六十一年二月櫛田神社の末者を宮司のご好意により櫛田神社の境内より西戸崎神社境内にお移し四月に夫婦恵比須様(事代主神・玉櫛比売神)のご分霊をお移しご鎮座頂き十二月十三日を以て大祭日とし西戸崎神の夫婦円満・商売繁盛・開運の神としてお祀りしております。

看板より

 

お守りお札授け所

西戸崎神社さんのすぐ横にある こちらの社務所で御朱印は書いていただけます。

 

西戸崎神社:御朱印

西戸崎神社(福岡)御朱印

西戸崎神社さんの御朱印です。他の方が拝受した御朱印を見ると 季節によって デザイン?柄?というのか わかりませんが、変わるようです。3月なので 桜のスタンプでした。

 

夫婦恵比須神社:御朱印

夫婦恵比須神社(福岡)御朱印

こちらは 夫婦恵比須神社さんの御朱印です。可愛くめでたい 鯛のスタンプの御朱印です。

 

駐車場

西戸崎神社と夫婦恵比須神社(福岡)駐車場

鳥居の横に駐車場への入口があります。結構な広さがあるので 停めやすいと思います。

 

神社情報

西戸崎神社(さいとざきじんじゃ)

夫婦恵比須神社

福岡県福岡市東区西戸崎4丁目8−31

御祭神

大国主命(おおくにぬし)
素盞鳴命(すさのお)
神功皇后(じんぐうこうごう)

例祭日  不明

 

正確に言うと神社だけで1000社です

今日で 249社目と、250社目の

御朱印をいただきました。

残り 750社目です。

 

福岡県の御朱印が拝受できる神社

福岡県の御朱印がもらえるお寺
福岡県内の御朱印が拝受できるお寺の御朱印を紹介しています。他にも 御朱印帳やお守り、駐車場などいろいろな情報も 紹介しています。2021年8月現在3社です。

 

 

おまけということで、ちょっとだけ 今回 福岡御朱印巡りをするきっかけになった理由を書いておきます。子供が無事に福岡に就職が決まり 3月に引っ越すことになっていて、3月に入ってから いつ引っ越すのかを聞いたら 逆にいつがいいかと 聞かれ・・・

あみだ 「引っ越し業者さんは いつ手配していますか?」

子供 「頼んでいませんが・・・」

あみだ 「えっ どうやって 荷物を運ぶのですか?」 ハッ∑(゚ロ゚〃)

子供 「えっ 運んでくれるのはないですか?」

あみだ 「私が 運ぶのですか?」

子供 「はい、その予定でした」

というのも 寮生活を始める時に 私が車で運んだので 運んでくれると思っていたらしく、私が 福岡まで行くことになりました (T△T)

慌てて、準備をして 2回に分けて行くことになったわけです。

タイトルとURLをコピーしました