清水神社【宮崎】命の御手洗または、神籬の里と称する遺跡があった。

清水神社(宮崎)御朱印 宮崎県の神社御朱印
スポンサーリンク

九州御朱印巡り 宮崎御朱印巡りで、宮崎県西都市に鎮座する清水神社(きよみずじんじゃ)さんに、お詣りをして御朱印を拝受して来ました。古名笠狭の原中に大陵があり、命の山陵と伝えられている神社さんです。今日で、321社目です。

 

鳥居

清水神社(宮崎)鳥居

こちらも、都萬神社さんで御朱印が拝受できる神社さんで、都萬神社さんから 車で10分弱のところにあります。交差点のする近くで、交通量も多いので気を付けた方がいいと思います。

石造りの鳥居と、木の看板?があるので すぐにわかると思います。

 

境内

清水神社(宮崎)境内

鳥居をくぐり 参道の階段を上がると境内です。黄緑色のふかふかの苔が綺麗でした。

 

手水舎

清水神社(宮崎)手水舎

手水舎です。

 

狛犬

清水神社(宮崎)狛犬

狛犬様です。

 

社殿

清水神社(宮崎)社殿

社殿です。

由緒

一ツ瀬川支流の三納川、山路川にかこまれた平地に位置し、地内各所に古墳が散在し、二十五基が清水、西都原古墳として県史跡に指定されている。古老の伝説によれば、本社は火闌降命を主祭神と、父神瓊々杵尊と母木花咲耶姫命を合殿に奉祀する。命が上古清水字松本の地に住んだとして、いまなおこの地に命の御手洗または、神籬の里と称する遺跡を存し、古名笠狭の原中に大陵があり、命の山陵と伝える。
当社の創建は社伝によれば、建久二年(1191)松本の地に鎮座と伝えるが、「宮崎県史蹟調査報告書」によれば、天喜元年(1053)に字松崎に鎮祭したとあり、一定しない。石貫神社祠官であった横山家の古文書中、建久年間のものによれば、神領として九町四段三十歩を有し、年間四十二度の祭典が行われていたという。永和二年(1376)清水に遷座し、清水村宗廟若宮大明神と尊称した。
応仁二十二年(1488)伊東亮堯の代に神殿を再建し、供田を捧げ、妻第一の清水若宮大明神として崇敬された。古来より伝える祭日は、旧九月初午日を大祭とし、また七月七日都万神社で斎行される木花咲耶姫命が天孫にご入内の旧式を、この社殿においても同日行う。これを都万神社の御同神祭といい伝える。これは命の母神を祀りて尊敬する意である。また、小祭には旧二月初午日及び十一月の午の日の両度ある。元和二年(1616)九月十七日、延岡藩主有馬直純穂北の地を領する時、神殿を再建し供田を捧げた。有馬氏東国に転ずるに及び、牧野氏の所領となり牧野真俱の代に供田は旧来通り寄進され、さらに、徳川幕府の御料となっても旧来通り供田が寄進された。明治四年村社清水神社と改称し、明治四十円二月、神饌幣帛料供進神社に指定された。
また境内社として稲荷神社がある。

宮崎神社庁ホームページより

 

御朱印

清水神社(宮崎)御朱印

御朱印です。御朱印引換札があるので、お詣りして御朱印引換札を、都萬神社さんへ持って行き御朱印を拝受できます。

都萬神社さん

https://goshuinblog.com/miyazaki-tumazinzya/ ‎

 

御神木

清水神社(宮崎)御神木

御神木でいいのか わかりませんが、境内にまだ、樹齢の浅い 親子イチョウの木と、参道入口にある クスノキがあるのですが、このクスノキ 推定樹齢300年以上で、うまく言えないのですけど、すごかったです。

先月、佐賀の武雄神社さんにお詣りをして 武雄の大楠も、お詣りして来ました(後日紹介します)が、その雰囲気に似ていました。

 

境内社

清水神社(宮崎)境内社

境内社の白髭神社さんです。

 

神社情報

清水神社(きよみずじんじゃ)

宮崎県西都市大字清水36

御祭神

瓊々杵尊(ににぎのみこと)
火闌降命(ほすそりのみこと)
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

例祭日  11月20日

駐車場  駐車場は 社殿を正面に見て 右側の奥の方に 1,2台くらい停められるスペースがあります。

 

正確に言うと神社だけで1000社です

今日で 321社目の

御朱印をいただきました。

残り 679社です。

 

宮崎県の御朱印が拝受できる神社

宮崎県の御朱印がもらえる神社
宮崎御朱印巡りをして、御朱印が拝受できる神社を紹介しています。他にも 限定御朱印、御朱印帳やお守り、御神水、駐車場などいろいろな情報も 紹介しています。2021年10月現在90社です。

宮崎県の御朱印が拝受できる寺社

宮崎県の御朱印がもらえるお寺
宮崎県内の御朱印が拝受できるお寺の御朱印を紹介しています。他にも 御朱印帳やお守り、駐車場などいろいろな情報も 紹介しています。2021年10月現在6社です。

宮崎ご当地グルメ

宮崎ご当地グルメ
御朱印巡りの途中で 出会った ご当地グルメです。B級グルメ的なものや、スイーツ、うどんなど紹介しています。

 

タイトルとURLをコピーしました