曹子神社【宮崎】開発の神として近郷、近在の住民尊崇が篤い曹子神社

曹子神社(宮崎)御朱印 宮崎県の神社御朱印
スポンサーリンク

九州御朱印巡り 今回は宮崎御朱印巡りで、宮崎県日南市に鎮座する曹子神社(そうしじんじゃ)さんに、お詣りをして御朱印を拝受して来ました。安産 子育て 開発のご利益があり、部屋住みの貴族の子弟の意味をもつ曹子神社です。今日で231社目です。

 

鳥居

曹子神社(宮崎)鳥居

ちょっと傾斜のある 参道の階段を半分ほど登ったところに 鳥居はあります。

 

手水舎

曹子神社(宮崎)手水舎

鳥居をくぐって すぐ左側に手水舎はあります。

 

拝殿

曹子神社(宮崎)拝殿

拝殿です。

由緒

景行天皇の御代に熊襲が反いたため、天皇が親征され日向に六年おられたことが『日本書紀』に記されているが、社伝によると、皇妃襲武媛命はお伴をされて内助の功をたてられた。皇妃並びに二皇子を祭神とする雑司権現は棟札によると、後柏原天皇の永正三年三月建立され、西支弁分後河内山下にあった。同じく西弁分後谷堂山にあった荻原権現と二社とも安政六年(1859)現在地に遷座合祀したという。
安産、子育ての神として、また開発の神として近郷、近在の住民尊崇が篤い。
曹子とは部屋住みの貴族の子弟の意味だが、『日本書紀』によると、襲武媛の子は、国乳別皇子、国背別皇子、豊戸別皇子三人で国凝別皇子は高田姫との間の武国凝別皇子かとみられる、小碓命は稲日大郎姫との間の第二子で日本武尊の別名である。その間の事情も不明だし、『日向地誌』二社の合祀を明治五年としている。

宮崎神社庁ホームページより

 

本殿

曹子神社(宮崎)本殿

本殿です。工事中でした。

 

御朱印

曹子神社(宮崎)御朱印

御朱印です。御朱印は 吾田神社さんの神主さんが兼務されているので 吾田神社さんで 拝受しました。

 

吾田神社【宮崎】思事かなう神様がいる吾田神社
九州御朱印巡り 今回は宮崎御朱印巡りで宮崎県日南市南郷町に鎮座する吾田神社(あがたじんじゃ)さんでお詣りをして御朱印を拝受して来ました。2020年のお正月に決行した「蝶のように舞い蜂のように刺す作戦 後編」で、3社目で、宮崎御朱印巡りになり...

 

 

お札

曹子神社(宮崎)お札

吾田神社さんにあった お札です。

 

社務所

曹子神社(宮崎)社務所

社務所だと思われます。

 

曹子神社(宮崎)参道

参道の階段の一番上から写真を撮ってみました。こう見ると 結構傾斜があり 高いです。

 

境内

曹子神社(宮崎)境内

境内は こんな感じで 広いです。

 

曹子神社(宮崎)景色

木がありますが、見晴らしは よかったです。

 

駐車場

曹子神社(宮崎)駐車場

駐車場は 参道入口に 数台は停められます。

 

神社情報

曹子神社(そうしじんじゃ)

宮崎県日南市西弁分4848

御祭神

襲武媛命(そのたけひめのみこと)
国凝別皇子(くにこりわけのみこ)
国乳別皇子(くにちわけのみこ)
小碓命(おうすのみこと)

例祭日  11月19日

御神徳   安産、子育て、開発

 

1000社目指して御朱印巡りします。

正確に言うと神社だけで1000社です

今日で 231社目の

御朱印をいただきました。

残り 769社目です。

 

宮崎県の御朱印が拝受できる神社

宮崎県の御朱印がもらえる神社
宮崎御朱印巡りをして、御朱印が拝受できる神社を紹介しています。他にも 限定御朱印、御朱印帳やお守り、御神水、駐車場などいろいろな情報も 紹介しています。2021年10月現在90社です。

宮崎県の御朱印が拝受できる寺社

宮崎県の御朱印がもらえるお寺
宮崎県内の御朱印が拝受できるお寺の御朱印を紹介しています。他にも 御朱印帳やお守り、駐車場などいろいろな情報も 紹介しています。2021年10月現在6社です。

宮崎ご当地グルメ

宮崎ご当地グルメ
御朱印巡りの途中で 出会った ご当地グルメです。B級グルメ的なものや、スイーツ、うどんなど紹介しています。

 

タイトルとURLをコピーしました